2017年5月26日 (金)

いつの日か。

今までいったい何選手くらいのオートを引いてきたのでしょう。
過去には何度か「1選手1オート」なんて収集も夢見たりしましたが
どんなに熟考しても結論は・・・

自分にはムリ」でした。(^-^;

まぁそれを初めて考えたその時点で、すでに何人も放出してしまっていますし。

こうしてカードを今まで買ってきて・・・なかなかご縁のない選手っているもんで
こんだけ買ってても自分で引いた事のない選手は山ほどいます。
当然毎年選手は増えていく訳で、全てを対象にするとキリがないので
ベケである程度プライスが付く選手辺りで考えてみると・・・

まぁすぐに思いつくのはこの人でしょう。

0910udmpmj

ハイ。
ジョーダンは引ける気配すら感じませんでしたねー。┐(´д`)┌
今も可能性が無い訳ではありませんが、正直カレッジ写真は全く食指が湧きません。
今の専属契約がさっさと切れる事を祈ります。
とりあえずUDを退社してくれないかなー。

続いては・・・
この先もほとんど諦めているのが・・・

Cbrw_2

振り返っても極少しか書いていないこの方々。
PANINIに期待・・・しても無駄かなぁ。(;´Д`A ```

そして

Jwtdrm

過去に書いた事もそれなりにあるけどPANINIでは書いていない方々。
ダンカン辺りは引退が気持ちの変化に繋がってまた書き始める事に期待。

上の3人に対して・・・

Lscwkm
Skpe_2

過去はあまり書いてなかったけど、PANINIの頑張りでオートが入るようになった方々です。
この中では何と言ってもスプリーを自分で引きたい所ですが、今のペースで書いてくれるなら
そのうちヒョコっと引けそう。(^-^;
まぁ一応レデではj引いた事ありますし。
ケンプとユーイングは今シーズン以降も書いてくれるかがカギでしょう。

続いては、

Cddrkaj
Jemj

昔っから書いてくれているのに全くご縁のなかったレジェンドたち。
ちなみにお亡くなりになった方や、ラッセルやクージーなんかが抜けていますが
もちろん引いた事ありません。
画像の5人は・・・皆さん今でも書いて・・・ますよね?

そして、

Cpcadn
Tpam

上のレジェンドさん同様、頻繁にオートを提供してくれているのに全然引けない現役や少し前の選手。
あ、ペニーを加えるのを忘れていました。Σ(゚□゚)

そして最後に、

Adjb
Kldl

すでにデビューから数年経って、高額プライスが付いている若手スターたちで
引けていない面々です。
カード的には12-13シーズンにルーキーカード扱いになっている4人で
リラード以外は収集しているセット(LIMITEDのRC)にも当然含まれていますが
どれも所持していません・・・。_| ̄|○
アービングは相性よく引けたんですけどね。(^-^;

今シーズンも残り少なってきましたが、この中から一人でも多く引けたらいいなぁ。

2017年5月24日 (水)

この時期の楽しみ。

プレイオフも終盤ですが、この時期は他にも色々楽しみが盛りだくさんですね。
各賞の受賞者は誰になるのか・・・とか。

そして更に楽しみなのが・・・・
ドラフトです。

前にも書きましたが、管理人はカレッジを全くと言っていいほど
チェックしておりません。
なので現段階でも今年ドラフトで指名予想される選手の名前が一人も思い浮かびません。(^-^;
それでもドラフト直前の各メディアのドラフト選手の評価などを
見ているととてもワクワクします。(´▽`)

毎年、ドラフト直後辺りに、寸評だったり写真の面構えだったり、サマーリーグの結果などで
一人は目を付けてひっそりと応援しているのですが・・・

大抵ハズレます。_| ̄|○

2008年はメイヨに期待したっけなぁ。
それ以降もタイリークとかエバン・ターナーとか・・・。
でも13年の管理人指名選手、ノエルは来シーズン以降に期待しています。

今シーズンは特に目を付けていた選手はいなかったので
その前年である15年ドラフトの期待選手をちょくちょくチェックしていました。

ドラフト直前辺りに「この選手に期待してみよう」と決めてたまに見ていましたが
正直ルーキーシーズンは大した活躍はできずにいました。
しかし今シーズンになって、ローテーションにもしっかり入り、随所で
良い活躍をしていたので、この選手も来シーズン以降引き続き注目したいっと思っています。

実は、ルーキーイヤーに一枚だけオートを引いていたのですが
オファーには載せずに手元に置いていたのです。
とは言っても・・・「これから集めるかもしれない」とかでは無くて
現段階では自分の期待値に対してかなりお安めなプライスしか付いていないので
もったいなかっただけなんですけどね。(^-^

その選手とはコチラです。







1516abstottako

苗字の読みがメディアによって微妙に違ったりするオーブレイです。
確か初めて雑誌で見た時は「オーブル」になってたかな。

集めはしないけど・・・もうちょっとオートは凝って欲しいかな。( ̄Д ̄;;

2017年5月21日 (日)

眠れる大器・・・?

今現在、管理人のHPで画像を確認できる提供カードは
「SPECIAL OFFER」のページに掲載されているもののみとなっています。

理想を言えば、パッチカードに関しては一枚一枚それぞれの形が違っているので
全て画像で見れるようにしておきたい所なのですが・・・
これも色々大変だったりします。(^-^;

と言う事で、今回は現在画像を載せていない提供カードの中から
個人的に気に入っているパッチカードを少しご紹介したいと思います。

まずは・・・

0910cladcpcb_2

ジャズらしい3色です。
明るいブルーを含んだものだと、ナゲッツのパッチが一番見栄えがいいと思っていますが
これもなかなか。
ブーザーが全盛期でも人気が無かったので、このカードがトレードで出ていく事は
この先もないでしょう。(^-^;

続きましては・・・

1314ckgospmg_2

いい3色・・・なのですが、残念ながらリブです。(^-^;
スパーズは昔から地味なモノクロを貫いていますが、いつからか
効果的にグレーを取り入れるようになりましたよね。
遠目で見るとそんなにイメージは変わらないのですが
こういったパッチカードなどでアップで見ると、非常に見栄えがいいです。

続いては・・・

1011limrapls_2

パッチ部分の周りが暗い色なので、パッチの紺色が目立ちませんが
これも3色のバランスがなかなかいいです。
ランスは・・・色々とやっちまった感ばかり印象に残りますが
古巣でもう一花咲かせてほしいです。
精神的に成長してください。

そして次は・・・

0708sssspgh_2

以前はSPECIAL OFFERで画像を載せていたカードです。
これは、ひっじょーに小さい窓なのにうまく3色が入っていて気に入ってます。
ただどんなにいい部分が入っていても、やっぱりパッチの魅力は
大きさに比例する部分もあると思います。
あとはチームロゴだけが食い違っているのが残念。

続きまして・・・

1213tctpeg_2

ロケッツでもう一花咲かせているゴードンの3色。
ただ3色とはいっても右側のブルーの中の、隣の紫色に
隣接している糸のライン部分がとても明るく発色するので、
実際見ると4色のように見えてキレイなんです。

そして最後にご紹介するのは、今回の中で一番気に入っているパッチです。

1112limltpdc

カードのデザイン自体も気に入っていて、実質5ラインが入っているのが
とても豪華な感じです。
カラーがシンプルに赤、青、白と言うのも見栄えがいいですね。

こちらの提供リストでパッチ部分が気になるものがございましたら、画像などをメールで
お送りできますので、お気軽にお問合せください!

2017年5月18日 (木)

一番のお気に入り。

ここしばらく続いたレギュラーカードのコンプセットのご紹介ですが
今回が今現在の手持ちで最後になります。
そして・・・一番のお気に入りでもあります。

それは・・・

Img_1131

98-99 SHOWCASEのROW2のコンプセットです。
一番人気のあったROW1を収集されていた方も多かったと思いますが
あちらはとにかく収集が大変でした。
同じセットの中でもナンバーによって3段階で確率が違っていた為に
ROW1の一番シリアルの少ない1500枚のものは、とにかく探すのが大変でした。

そんな大人気のROW1でしたが、画像のROW2も結構な人気がありました。
理由は何といってもそのデザインの良さだったと思います。

9899showcaserow2

選手の写真を2枚使い、背景に大きくジャージナンバーを配しているのですが
それがちゃんと各チームのユニフォー^ムデザインそのままの形で使用しおり
一目見ただけでも「豪華さ」や「拘り」を感じ取れます。

今の選手たちで同じものを作って欲しいカードの一つでもありますが
FLEER系の権利を持っているUDが作ると、残念なデキになってしまうのは
過去のRETROなどでも証明されていますので、叶わぬ夢ですね。┐(´д`)┌

2017年5月16日 (火)

カヴァー曲は得てして・・・。

プレイオフもあっという間にカンファレンスファイナルまで来ましたね。
先日セルティックス-ウィザーズの第6戦を観ましたが
ウォールにシビレました。(´▽`)

さて、今回も手持ちのレギュラーコンプものをご紹介します。
今回は・・・

Img_1132

98-99 E-X CENTURYです。
以前別記事でご紹介したカーターのRCを始め、この年のルーキーたちも含まれています。
大好きで結構開けましたが、少しづつカードをずらしてクレデンシャルのカラーが見えた時は
たまらない!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・んでしょうねぇ。
結構開けたのに結局この年はクレデンを拝む事がありませんでした。(^-^

カードはこんな感じです。

9899excen

いいデザインしてます。( ̄▽ ̄)

ちなみに・・・・

Img_1130

06-07のコンプセットも持っています。
こちらは「集めた」というより「集まった」感が強いですね。
オート入りのルーキーを除けば40枚のセットと少な目だったので
買っているうちにある程度集まって、足りない分を補完した記憶があります。

UDが作成したこのカードのデキ自体は・・・本家と比べると・・・。
まぁジョーダンが入っているのが一番いい所かな?(^-^;

まぁ・・・得てしてカヴァー曲はオリジナルにかなわないものです。

2017年5月14日 (日)

変わり種。

先日ようやくひと段落した自身のレデンプション問題でしたが、
ベケを見ていて一つ気になったことが・・・。

CERTIFIEDの名物だった「VIDEO CARD」・・・。
これって結局作られたのでしょうか?
もし作られていないなら、これも結構な詐欺まがい行為だと思うのですが・・・。(`Д´)
1シーズンやってみたけどダメだった、と言うならまだしも
2~3シーズンはレデ入れてましたよね?

こういう変わり種のレデで管理人にとって思い出深いものが2点ほどあります。

一つが97-98 FLEERなどに封入されていた「DIAMOND INK」です。
選手の名前とポイント数が書かれたカードで、各商品に応じたポイント数を
溜めて申し込めば、交換できるというものでした。
商品はミニボールなど主に選手のサイン入りグッズだったと思います。
カード自体は確かパーパックで簡単に当たるものでしたが
当然交換する為には相当なポイント数が必要でした。
実は管理人が今までの収集歴の中で最も開封したブランドが、
97-98 FLEERで、魅力的なインサートやパラレルがあって値段も安かったので
当時夢中になって開けたのです。
DIAMOND INKのラインナップの中にはガーネットもあり、運よく入手できないかなぁ
なんて思っていましたが、すぐに「無理だな」と悟りました。(^-^;
他にもこの当時のレデはアメリカ本国以外の住所が非対応と書かれていたりして
手数料払ってショップなどに代行を頼まなければ確実性に欠けるなどもあって
今よりレデがちょっと厄介な代物だったんですよねぇ。

そんな当時、同じ97-98シーズンのブランドからレデを引き
ショップに代行をお願いした一枚があります。
そのブランドは「SPx」で、レデは・・・確か「PIECES OF TRADE」という名前
だった・・・・かな?(;´Д`A ```
(PIECES OF HISTORY TRADE、だったかも・・・)
以前はベケにもこのレデンプションの名前とプライスが載っていましたが
今では掲載されていません。
ネットで検索かけてみましたが引っかからなかったのでもしかしたら間違っているのかも・・・。

このカードで交換できたものとは・・・

98spxhhkg

同ブランドに封入されていた「HARDCOURT HOLOVIEW」の
アンカットシートでした。
全20種が一枚になっている状態で、かなりの大きさでしたが、これが更に
額に入った状態で送られてきて、その大きさにちょっと引いた記憶があります。
当時の超高級版ブランドのオッズが厳しいインサート、しかもジョーダンを始め
スター選手が並んでガーネットももちろんいる・・・。
でも・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・正直ジャマでした。\(;゚∇゚)/

今なら迷うことなく大事にしまっておくか飾っておきますが
当時は手狭なワンルーム暮らしだったり色々事情もあって
放出する事にしたのです。
幸いご希望する方がいらっしゃったので話はまとまりあっという間に
手元から離れていきました。

最近ではこういうアンカットシートとか変わったレデって少ないですよね。
そういえば・・・レデじゃないけどTOPPSのTRESURYには現金が入っている
カードとかありましたねぇ。
あれで当たった方とかいらっしゃいます?

2017年5月11日 (木)

約半年ぶり。

昨日、ようやくホームページの更新が完了しました。
前回の更新が約半年前とは・・・。(^-^;
このブログでご紹介しましたカードたちも希望リストと提供リストに反映し
加えて以前からデザインが気に入ってなかった「SPECIAL OFFER」ページも
リニューアルしました。
時間に余裕があればもっと凝ったデザインにしたい所ですが
そうなるといっそサイト全体を・・・なんて考えてしまう性分なので
キリがないんですよねぇ。(;´▽`A``

さて、今回の記事もレギュラーコンプセットのご紹介です。
今回はコチラ。


Img_1129

00-01 TOPPS GOLD LABELのCLASS1のコンプセットです。

本当は初代である99-00もコンプしたかったのですが当時なかなかの難易度でした。
もう一つ言えば、この上位であるCLASS2や3もコンプしたかったのですが
一つクラスが上がるだけで各段に難しくなります。

上位クラスも集めたかった理由は、このブランド独特の構成にあります。
左下の枠内の写真は全クラス共通なのですが、メイン部分の写真が
CLASS1はドリブルシーン、2はシュートシーン、3はディフェンスシーンと
変わっています。
なので・・・・このCLASS1のコンプセットだけではドリブルシーンの写真ばっかりなんですよね。(^-^;
これが残念。
これを解決するのが最上クラスである「PREMIUM」で、1枚の中に全てのクラスの写真が
詰め込まれています。(枠内の写真も含め4種類の写真)
しかし当然収集難易度も最上クラスでして・・・。、( ̄Д ̄;;

0001tgl001_2
0001tgl002

カードはこんな感じです。

・・・今見てもうっとりします。(*´Д`*)

2017年5月10日 (水)

新規募集!

現在ホームページの提供リストをメインに更新作業を進めています。
ついでに以前から直したかった部分にも手を付け始め
予想以上に時間がかかっています。(;´Д`A ```

全ては、長い事ほったらかしていた自分が悪いのですが。(^-^;

さて。

タイトルの通り、新たに収集を決めたカードがあるので募集します!
始めはOPTICのレギュラーHOLOのコンプを目指そうかと思ったのですが
散々悩んだ挙句に以下のカードに決めました。



1617optcihtp

OPTICの「THE CHAMP IS HERE」です。
ベースに加え各色のパラレルも全て募集しますが、レアカラー辺りは
無理のない範囲での収集を考えておりますのでご了承ください。m(_ _)m

まとめてご提供頂ける場合や高めのパラレルなどは、こちらのオファーリストの
アルファベットの条件が付いているものも可能な限り対応いたしますので
何かありましたらお気軽にお問合せください!

現在の所持は画像のパーカーのベース版1枚のみです。
それ以外のカード、トレードよろしくお願いいたします!

2017年5月 8日 (月)

レギュラーコンプ。

どうやらGWなるものが終わったようですね。

仕事の締め切りの関係上、管理人には基本的に関係の無い行事です。(;ω;)


・・・・今までは。

去年の夏に地元に戻った事で、こういう連休に姪っ子甥っ子に
会えるようになりました!ヽ(´▽`)/
残念ながら甥っ子が体調が悪く今回会えなかったのですが
その2日だけでとても良いGWとなりました。

皆さんも充実した連休を過ごされましたでしょうか?

さて。

考えてみれば、PANINI体制になってからレギュラーカードのコンプを
やっていない事に気づきました。
昔は気に入ったものは積極的にコンプを目指していたのですが
最近は特に集めてません。
気に入ったものが全くない・・・という事もありませんが
最近ではレギュラーカードがボックスからインサート並みにしか
引けないものも多く、コンプの難しさで躊躇してしまう事もしばしば。

今更ですが、09-10 PLAYOFF CONTENDERSのレギュラーカードは
コンプしておいても良かったなぁとは思っています。

昔コンプしたレギュラーセットはいくつか残っていますが
色んな事情で処分したものも結構あります。
一番後悔しているのは・・・
01-02 FLEER FORCEのセットですね。
水彩画のようなタッチで加工された写真と全体的に淡い柔らかな印象が大好きでした。

そんな中でも、まだ手元に残っているレギュラーカードセットをご紹介してみたいと思います。
今回ご紹介するのはコチラ。


Img_1128

00-01 UD SLAMです。

その名の通り、ダンクをテーマにしたセットで紙を使用していない完全アセテート仕様のカードでした。



0001slam001
0001slam002

今見ると、アイバーソンのボースハンドダンクに行ってる写真て珍しい・・・かも。
このようにどのカードもダンクシーンが使われており・・・・・・


0001slam003

・・・と言いたい所ですが、疑わしいものもあります。( ̄Д ̄;;
ペイトンはこの後レイアップする感じにしか見えませんが・・・。
ミラーはバンクショットに行ってるか、もしかしたらリバウンドの可能性も・・・。
クーコッチは微妙な所ですが、もしダンクなら目線はボールじゃなくリングに向かっている気がします。

ちなみに、このブランドのインサートだった「AIR SPREMACY」というカードが
すごく好きだったのですが全6枚のセットという構成に拒絶反応を示してしまいました。
当時は9ポケットにキレイに納めていく事に変な執着心があっったんですよね。
何をそんな事に拘っていたのか・・・。(^-^;
2枚くらいは所持しているはずなので今からでも集めようかなぁ。
もしお持ちの方がいらっしゃいましたらお声がけください。m(_ _)m

2017年5月 4日 (木)

終わらぬ戦い。 ~終焉

以前、「その4」まで書いてきましたPANINIとのレデンプションの代替請求の戦い。
簡単に問題点を振り返ると・・・

まずは自分が登録しているカードのうち、代替でも構わないカード14枚を代替請求。

1年以上放置される。

お世話になっているコレクターさんのご協力でレデ担当者への直接交渉が可能になり
改めて交渉スタート。

向こうからの指示通り、改めて希望選手を伝えるがまたしばらく進展なし。

散々催促してようやく代替カードが決定。

ところが調べてみると、こちらが代替請求せず残しておいた大事なレデたちが
まとめて「代替しても構わないレデたち」用に希望した選手のカードに代えられる。

苦情を出すも、「その代わりコモンレベル辺りのカードをまとめて計算して高いカード
複数枚に代えている」と言い訳。

最低でもコービのレデは同額のコービで返せ、と連絡するがイマイチ話が通じず。

と、言った感じです。
その後改めて「コービのレデだけはコービで返してくれ」と強調してメールした所
返ってきた返事が・・・

「同額くらいのコービのオート持ってない」

でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・ウソですよね?完全に。(゚Д゚)ハァ?

ホントだとしたら完全にこのシステム破城してます。
「同額くらいの」と条件があるとは言え、ホントにコービのオートが残っていないとすれば
自分以外の全ての同額程度(ちなみにベケ250です)のレデがすでにちゃんと交換されてないと
いけませんよね?
そんな事あり得ます?

そして、ここで問題なのは・・・・
この一言を告げられたこちらはそれを鵜呑みにするしか無いという事です。
それをウソと証明する手段は無いので・・・。( ̄  ̄;;
きたねぇっ!

ここら辺りで本当にもうメンドクサイだけになってしまい、怒りも通り越して
「もういいや」となっていました。
こんな事で日常生活でストレス溜めてるのイヤです。
手元にすでに届いている代替カードもUDの時のような劣悪な内容では無いですし。

なので。
これを最後にしようと、一つの妥協案と今までの交渉の不満を挙げてメールしました。

案の定そこからもしばらく返信が無かったのですが、諦めかけていた頃に
「しばらくオフィスを開けていたんだ」という言い訳とともに返信メールが届きました。
・・・・・うん。ウソっぽい。

そしてこちらの妥協案の一つに対応できると言ってきました。
メールの最後には
「だからこの取引を終わりにしていいか?」という一文も。

しつこく・・・あ、いえ、我慢強く交渉し続けたのが功を奏したのかも。(^-^;

そしてつい先日、その妥協案に対応するカードが無事届き、こちらからも1枚返却して
とりあえずこのレデ問題は終焉を迎えたのです。

今回の代替請求で獲得したカードたちはコチラです。

Rede001

Rede002_2

Rede003


まぁ、人によっては「十分」と感じるかも知れませんね。(;´▽`A``
ですがコービやハーデンを始め、色んなカードが犠牲になっています。

ちなみに一番最後のシャックが「妥協案」によって手に入れたカードで、もともとは
別選手の120ドルのオートが入っていました。
ですがそれがコービの代わりとしてはちょっと納得がいかなかったのです。
その選手も人気のある選手ですが、たまたまそのカードが120ドル付いているだけで
平均的にはそこまで高額プライスが付く選手ではありません。
ましてやそのカードはパッチなどがついたメモラオートでも無く、高級版などの少シリカード
とかでも無く、正直なぜそんなプライスが付いているのか分からないカードで・・・。

そこで妥協案で、その選手のオートは送り返すからアイバーソンかカリーか
シャックの120くらいのカードは持っていないか?とメールしたのです。
基本的にどんなオートでも3ケタは行きそうな選手としてアイバーソンとカリーを
考えましたが、その辺りは高確率で「無い」と言われそうな気がしたので
最低限の保険としてシャックを加えました。
まぁ今となって冷静に考えればもう少し候補は挙げても良かったかも。
ノビツキーとか。

まぁこれでも「無い」と言われればそれ以上交渉するつもりもなかったので
いいラインを突いたのかも知れません。
ちなみにシャックは15シリです。

ひとまず地の底への落下は食い止めて、ギリギリの所へ着地できた感じです。
ですがもうレデに関わりたくは無いですね。
今残っている1枚も放置します。
そしてこの先もし古い箱などから引く事があっても登録だけして放置するか
レデのままトレードなどで手放す方法を考えるでしょう。

長くなりましたが最後に・・・・・・・・・・

今もし代替請求などで交渉している方がいらっしゃいましたら全力で応援します!!!

«新たな仲間たち。