« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

2015-16 Panini Clear Vision

今回の開封はタイトル通り。
前々から一度は開けたいと思っていたブランドで
お値段もかなりお手頃なので今回初挑戦。

箱には4枚入りのパックが5つという構成ですが
これがブランド名に因んで透明のプラスティックの箱に
入っています。

・・・中身に対して箱がデカい。( ̄Д ̄;;

商品としての見栄えが必要なのは分かりますが、
余分スペースたっぷり。
まぁ・・・ちょっとしたストレージボックス代わりになる・・・かな?(^-^;

狙いは、レアなパラレルやデザインのいいオートです。
枚数少な目なので今回は全カードをご紹介いたします!

では1パック目です。

156cvp001

基本は「レギュラーカード3枚と、それ以外の何か1枚」という構成のようです。
このパックではルーキーカードが出現。

カードの造りは所謂「EX系」ですね。アセテートの上に写真や背景デザインに
合わせて切り抜かれた紙部分がくっついています。
初期のEXのようなカッティングの雑な感じや、それによるめくれや傷・・・
などと言った部分はほとんど感じません。
ですが当然写真によっては非常に細かかったり難しい部分もあり、
これはちょっと残念だなぁと感じるものもあります。
(例えば複雑な髪形はライン取りが大雑把だったり、横顔で鼻が若干削られてたりとか)
でも個人的な印象で、個体差は無い気がします。
つまり特定の選手が残念なカットになっていれば、その選手のカードはどれも
同じように残念な感じで、カットの状態の良いものを探そうとしても難しいのではないか、と。

続きまして2パック目。

156cvp002

ルーキーのパープルが出ました(25シリ)。
キャブズとカンファレンストップをせめぎ合うセルティックスの
去年のルーキーですが・・・あんまりインパクトはまだ残していないようですね。(^-^;

パラレルにはこのパープルの下に、青と赤が存在しているので紫は出にくいのかな?

3パック目。

156cvp003

エンビードの離脱とノエルの放出で確実に出番が増えて期待されるオカフォーですね。


4パック目。

156cvp004

あれ?また紫が出ました。
初開封なので分かりませんが、こういうパターンって結構ある事なんでしょうか?
それにしても・・・まぁなんとHOF(将来的に、も含め)なメンツでしょう。( ̄▽ ̄)


そしてラストです。

156cvp005

サブセットにあたる「Rookie Revision」です。
実はこれのガーネット(パラレルを含む)が現実的な狙いだったんですが
そううまくは行かず・・・。
まぁ全25選手のセットで、箱から1枚の出現であれば難しいですよね。(^-^;

という訳で狙い目は一つも引けませんでしたが、海外での現状のお安い値段で
あれば、前回のブラスターのようにちょっとしたお遊びで楽しめるブランドでした。
これもつまみ続けていつかヒョコっとオートでもぶっこ抜いてみたいです。

2017年3月28日 (火)

2014-15 Panini Excalibur Blaster Box

今回は久しぶりの開封結果をお届けします。
最近は国内のショップで購入する事も少なくなって
もっぱらkikiraratoraさんの共同購入企画に狙いを定めています。( ̄▽ ̄)
本当にいつもお世話になっております!m(_ _)m

今回購入したのは全部で5ボックス。
で、タイトルの商品2ボックスのご紹介です。
まぁボックスとは言っても、ブラスターは箱の中にパックが一つ入っているだけなので
「2ボックス」というか「2パック」なんですね。(^-^;
ブラスター童貞だったので初めて知りました。

今までHOBBYの方で楽しんでいたので、ブラスターならではの
カードが楽しめれば!

では1パック目。レギは割愛します。
まずは・・・

1415excblabdw

ブラスター限定の「BLUE」です。
名前の通り下部の文字や装飾デザイン部分が青色になっています。
パーパックのようで、HOBBYの「KNIGHTS TEMPLAR」と同じ立ち位置ですかね。

続いて

1415excblains02

インサート3種。
うん、HOBBYでも散々見た面々ですね。
なので特に感想はナシ。(^-^;

そして


1415excblacru01

CRUSADE CAMOUFLAGEです。
これもブラスター特有のセットで、CRUSADEの一番ベースとなるセットです。
名前にちなんで、背景のモザイク柄に迷彩をイメージしたカラーリング。
他のCRUSADEが(ダイカットを除いて)単純なカラーバリエーションなので
こちらはパッと見、目に飛び込んでくる情報量が多くて少し違った印象を受けますね。


そしてパックで1枚入っているメモラorオート枠。

1415excblatfjj

以前デザインが好みで、むねさんにトレードして頂いた、ブラスター専用メモラ
「TOP FLIGHT」です。
うーん、やっぱいいです。コレ。(*゚▽゚*)


続きまして2パック目です。
まずはブルー。

1415excblabpp


インサート。

1415excblains01



そしてもういっちょインサート。

1415excblasilj

HOBBYでは箱に1枚だったインサートが出ました。
他のインサートが削られてなかったので調べてみると、上のパックでは
2枚出ていたルーキーカードが1枚だけでした。

そしてカモ。

1415excblacru02

そして、こちらのラストも・・・

1415excblatfkd

「TOP FLIGHT」でした。
デュラントならいいトコ。

そんな珍しいカードが出た訳では無いですが、お値段お安めで
かなり楽しめますね。
今後もメインに添えるおつまみ感覚でつまんでいきたいブランドでした。

2017年3月26日 (日)

終わらぬ戦い。 その4

全くスムーズに事が運ばない代替請求でしたが
辛抱強くやり取りを続け、遂にステータスに変化ありの
お知らせメールが届きます。

PANINIで代替請求したのがこれが初めてで知らなかったのですが
マイアカウントで確認すると、どんなカードに代わって
戻ってくるのかがすべて載っていました。

ドキドキしながら上から一枚一枚確認していくと・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

意外と言いますか、半分ダメ元だった
「少し上のクラスの選手で、ものによっては安いオートもある選手」
がほとんどという構成でした。
ただ「良かった」と思うより先にちょっと違和感が。
枚数が全部で6枚。
こちらが代替請求したレデは14枚。

これはもしかして・・・と思って下部に書かれていた注釈のような
文章を見てみると、どうやら合計額で調整されているとの事。

実はこれに関しては「合計して調整してくれていいんだけどなぁ」と
考えていたので図らずともその結果になり、むしろ大歓迎でした。
「これで一安心かな」
と胸を撫でおろし、ログインついでにまだ残っているレデンプション
(つい最近登録した1枚を加えて5枚ありました)
を確認してみると・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・なぜ1枚しか無い?

上記の「最近登録した1枚」以外が表示されていないのです。
残してあったレデには、ゴルスタのコービやアブソのハーデン、
それに他のコレクターさんにご提供するのが決まっていたカードなどが
あったのですが、それが見当たりません。

安堵は一瞬のうちに大きな不安になりました。
すぐに先ほどの代替カードの注釈部分に書かれていた「代替されたレデンプションの
ナンバー」を一つづつ確認していくと・・・
そこに全て含まれていたのです。

管理人が代替請求していたのは14枚。
なのに勝手に他のレデも代えやがったのです!!

ベケ250ドルのコービのオートやハーデンのオートは、安めのレデ用に
希望した選手のオート複数枚に勝手に代えられました。
と言うか!そうなると今度は逆に合計額で釣り合っていないんだけど!?

もちろんすぐに
「私が請求したのは14枚だけ!コービは同額のコービで返せ!」
とメールしました。
そして数日後に返ってきた返信が
「でも、それらの選手(おそらくこちらの希望選手の事を言ってます)で
 同額のカードは持っていないよ」

いや、だから!!
コービはコービで、って書いたんですけど!

と無駄手間な返信メールを返したのが、つい一昨日の事です。
ここから先はまだ分からないので、ある程度進展があった時点で
ご紹介したいと思いますが・・・・・・・

この対応、皆さんはどう思われますか?

2017年3月25日 (土)

終わらぬ戦い。 その3

PANINIに代替請求を1年以上放置され、挙句サイトからの
連絡手段も断たれて途方に暮れていた管理人でしたが
日頃お世話になっているコレクターさんにご相談した所
また一歩進みだせる事になりました。

ありがたい事にレデの担当者と直接やり取りする手段を教えて頂き
「1年以上放置されているから何とかしてくれ」とメールしました。
するとすぐに「君の忍耐に感謝する。希望の選手とチームを教えてくれ」と返信が。

いや、だから・・・・二度手間なんだって。

とは一瞬思いましたが、冷静に考えてみれば最初に希望を伝えたのは
1年以上前で自分の希望にも変化があったので、これは良い機会だと
新たな希望を伝える事にしました。

ただ自分が代替請求した14枚の多くは安いものばかりなので
「自分が期待している若手でまだ値段が安い選手」を数名と
「それより少し上のクラスの選手で、ものによっては安いオートもある選手」
を数名リストアップして返信したのです。

ここまではスンナリ話が進みました。
しかしここからまた何も進展が無くなります。
何人かのコレクターさんには「しつこく催促した方がいい」と助言を
頂いたので数日おきに定期的に催促のメールをしました。

そして返ってきた返事が
「私たちは毎日たくさんの電話やEメールの対応をしている。君の順番が
 来たらすぐに対応できるよ」

いや、だから・・・・最初に代替請求したのは1年以上前なんだって。
それとも代替請求は今現在1年待ちだって言う訳?

そんな泣き言みたいな言い訳にもひるまず、この後も定期的にメールを続けます。
この担当者に直接メールをしてからここまでにすでに2か月が経ちました。

そしてある日、担当者側から自発的にメールがきました。
今まではこちらの問い合わせメールに対して返信してくるのがお決まりだったので
初めてのケースです。
やっと発送の連絡か?と期待しましたが・・・・甘い考えでした。

「君の希望選手のカードだけど手持ちが足りないんだ。もう何人か希望選手を教えてくれ」

いや、だから・・・・前回でも同バリューの選手を複数名絞り出したのにこれ以上いるか!

その選手の中にオートが少なそうな選手がいた訳でもありません。
そもそも・・・よく代替請求で嬉しい結果になってという報告を
色んな所で聞いたりしましたが、「嬉しいけど、本来のレデ用に作られたカードを
むやみに回してるだけなんじゃない?」と危惧されている方もいました。
自分の請求も本来のカードとの交換では無いですが、足りないなんて事が本当なら
すでに破錠が起きてません??コレ。
現実がどうにしろ、他の代替請求しているコレクターさんにも
どんどん良い結果を望みます。搾り取って搾り取って、安易にレデに頼った事を
PANINIに後悔させてやるのがいいと思います。(`Д´)

と言う事で正直に「同じバリューで希望の選手なんてこれ以上いない」と前置きした上で、
前回も挙げた「少し上のクラスの選手で、ものによっては安いオートもある選手」
を数名追加して返信したのです。

それから1週間後・・・遂にマイアカウントのステータスに変化があったのです。

続く。

2017年3月22日 (水)

終わらぬ戦い。 その2

前回「その1」では過去のUDとのレデンプション問題を取り上げましたが
今回は本題である、今現在続いているPANINIとのレデンプション問題を
ご紹介したいと思います。

事の発端は、2015年11月の事。
溜まりに溜まったレデンプション(この当時で19枚)が全然返ってこないので
代替でも構わないカード14枚をまとめて代替請求しました。
その後すぐに受付のお決まりの定型文が来ます。

・・・・・・・・・・・
そして時は流れ・・・・・・・・・・・2016年末
1年待ってもカードは返ってきませんでした。

ここで疑問を持った方もいらっしゃると思います。
なぜそこまで放っておいたのか」。
もちろん理由も無く放っておいた訳では無いんです。

実は2015年11月に代替請求した時点で、その後カードに関わる
余裕が無くなる事は分かっていました。
それが長期間に渡る為、先に代替請求を済ませて
その余裕が無い期間の間にこの代替請求したカードが届いていればOKと
考えての事でした。
少し具体的に書きますと・・・・2016年1月に管理人は
人生の中でも重要な出来事となる大きな手術を受けました。
色々と制限ややるべき事は今後一生付きまといますが、
ありがたい事に術後は順調に生活できています。
2015年11月に代替請求を済ませた以降は、
大きな手術の前に必要な準備の入院、手術一旦退院、通院→メインの手術の為に
改めて入院、手術術後の入院期間1か月以上退院今後の生活の事を考えて
一人暮らしをしていた関東から実家へ引っ越し・・・とこの一連が終わって
今の生活に落ち着いたのが去年末くらいになってようやく、といった感じだったのです。

その間に代替請求したものが返ってきてないのは分かっていたので
今の状態で落ち着いた2016年末頃に、PANINIに問い合わせようと動いた訳です。

ところが・・・・過去にPANINIに代替請求をした際にやり取りで使っていた
フォームがマイアカウントのメニューの中にあったのに、その時以降
どこを探しても見当たらないのです。
記憶では「New Request」の中の一番下に「General なんちゃら」という項目が
あったはずなのですが、今見てもやっぱりありません。
相次ぐレデの問い合わせに手を焼いて削除したのか・・・とにかく
ひどく一方的なやり方に、UDとの悪夢がよぎります。
一応サイトには総括的な問い合わせフォームもありますが、こちらの記入必須の
欄の中にアメリカ本国でしか通用しない「州」の欄があり、これを適当なもので
代用しようとしてもエラー扱いで受け付けませんでした。

何か方法があったのか(そこだけ適当な州を選んで入力してしまうとか)
つたない英語力しかない管理人なので何か間違いをしていた可能性もありますが、
とにかく独力ではどうにもならず途方に暮れて・・・
ここで日頃お世話になっているコレクターさんに相談する事になり、
その方のおかげで、この停滞状態から前に進む事ができたのです。

とは言え・・・それでもすんなり行かない事になるので
今でも「未解決」状態な訳ですが・・・。

そちらは次回「その3」にてご紹介いたします。

2017年3月20日 (月)

前回のクイズの答え。

3/13の記事で出題いたしましたクイズの答えを発表したいと思います。ヽ(´▽`)/
姪っ子と同じ名前の現役選手は誰?というクイズでした。





正解は・・・・・・・・・・・・・・


と、いきなり書いてしまうのもあまりにもあっけないので少しお遊びを。(^-^;

ここから下に正解の選手のプロフィールを少しづつヒントとして書いていきます。
参加して頂いた方で「自分の回答と少しづつ照らし合わせて楽しみたい」という方や
参加していない方でも「NBA選手の知識には自信があるから当てて見せる」という方は
ゆっくりスクロールしながらお楽しみください。

逆に「さっさと正解が知りたい」という方は、この記事の最後辺りまで一気にどうぞ。




それではいきます!




ヒント1
 その選手は・・・・キャリアの中で全試合に出場したのは1シーズンだけです。





ヒント2
 その選手は・・・・現在までに3つのチームに所属経験があります。





ヒント3
 その選手は・・・・現在までにキャリアで平均12.0得点をあげています。





ヒント4
 その選手は・・・・ドラフトで1巡目7位で指名されました。





ヒント5
 その選手は・・・・国際大会で母国代表として参加した事があります。





ヒント6
 その選手は・・・・現在「42」番を着用しています。





ヒント7
 その選手は・・・・211cm、113kgのセンター/フォワードです。





ヒント8
  その選手は・・・・本名と登録名が違っています。









以上です。
正解はお分かりですか?( ̄▽ ̄)


では正解を発表します。
正解は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・















この人です!



Nene_2



と、言う事で・・・・なんと、正解者はいらっしゃいませんでした。(人><。)

実は出題の際に、「苗字で無く名前です」とヒントを入れようか迷ったのですが
そうするとかなり限定されてしまうので止めました。
でも結局、今度は範囲が広がり過ぎたかも知れませんね。ヾ(_ _ ;)

今回の賞品ですが、キャリーオーバーで次回クイズの賞品にプラスしようと
思います。


改めまして、今回ご参加頂いた皆様ありがとうございました!






2017年3月17日 (金)

終わらぬ戦い。 その1

コレクターさんの間でよく話題に上がる話の一つのが
「レデンプションカード」ですよね。
少し前からは「代替請求」が良い結果に繋がったなんて
報告も多く聞かれます。

管理人ももちろんPANINIに何枚もレデンプションを登録中です。
その数・・・・・・20枚ほど。

これが全く返還されず、一番古いものは5年以上前だったりと
こちらから話を進めないと、永遠にそのままになりかねない状態だったので
登録中のカードのうち、代替で構わないカード14枚をまとめて
代替請求したのです。

それが2015年11月のこと。
これが現在も解決していないのです。

そもそも・・・管理人はこの「レデンプション」にいい思い出がありません。
過去にこのブログで「UDにはNBAに復活してほしくない」と書いた事が
ありますが、それもレデンプションで詐欺まがいの対応を受けたせいです。
それ以来のUDは「潰れてしまえ」とまで思っています。

今回はプロローグとして、このUDとのやり取りをお話ししてみようと思います。

発端となったレデンプションは、09-10のSP GAME USEDで引いた
デュラントのジャージーオートのレデンプションでした。
09-10と言えば、すでにこの後にUDはNBAのライセンスを失効する事が
確定していた状態で、専属契約していたデュラントなら後々何かしらの
対応はできると安易に考えていたのかもしれません。

しかし、案の定と言うか・・・・待っても待ってもカードは戻ってきませんでした。
時間が経ってもUDがNBAに復帰する雰囲気もなかったので、当然すぐに
代替請求をしました。
時間が経てばUDの手持ちも無くなっていくでしょうし、実際09-10 UDの
SIGNATURE COLLECTIONのレデンプションはカレッジの写真とチームロゴを
使って作成し、自らの「どうにもならない」状況をさらけ出していました。

こちらが要求したのは、当然「同レベルの選手のオート」です。
もちろんガーネットも候補に挙げました。

そしてしばらくのガマンの後、他に登録していたレデンプションの代替カードと
一緒になってカードが返ってきました。
封筒の中から現れたカードたちは・・・・・・・・・・なんとどれもコモンレベルのオート。
一枚だけ高級版のカード(選手名は控えます)があり、どうやらそれがデュラントの
代わりだと言っているのです。
確かに当時その選手はルーキーで、高級版のものだったのでデュラントと
近いプライスは付いていました。
ただ人気がある選手でも無く、こちらの「同レベルの選手のオート」という
当たり前の請求を完全に無視してきました。

皆さんは、この結果で納得できますか?

管理人は・・・・・・もちろんすぐにUDにメールしました。
しかし通常の問い合わせ窓口では埒があかず、困り果てたのちに
知り合いのコレクターさんからのご協力で知ったメアドで
レデンプションの担当者と直接やり取りすることに。

そして帰ってきた返信は・・・
「分かった。改めて君の希望選手とチームを教えてくれ」
でした。なのですぐに希望選手を送信。
これ自体全くの二度手間ですよね。
そして
「すぐに用意して送るよ」と返信が来ました。
お?予想外に話が早い。と一安心しましたが・・・・・・・・・・・・

ここからまた何の進展もないまま時間が過ぎていきます。
催促も何度もしましたがガン無視です。

そして長い時間が流れて、ある日UDからメールが届きました。

「お問い合わせのカード(デュラントのオート)は、交換期間が過ぎていますので
 交換できません」

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はぁ?(# ゚Д゚)

もちろん最初に代替請求したのは期限前です。
なのに、その間の散々のやり取りをすべて無かったようにして
一方的にこの交渉を閉められたのです。

もはや「デュラントのオート分損した」という気持ちは無く、
単純に「バカにされた」という気持ちしかありませんでした。
それ以降のUDに対する感情は・・・・上で書いた通りです。
過去のUDのカードのデザインなど好きな部分も多くありますが
晩年のメーカーとしての在り方や、対応・・・それらの担当者は
大っっキライです。(-゛-メ)

こういう過去の経験があって、レデンプションにイヤな印象を持ちつつ
・・・・・・今現在のPANINIとの話になっていく訳ですが・・・・。
次回へ続きます。(^-^;

うーむ・・・感情的になってるだけで自分に何か落ち度でも
あったのかたまに考える事があるのですが・・・・
なんか無茶言ってますかねぇ?( ̄  ̄;)

2017年3月13日 (月)

収集歴無関係!

先日コメントで頂いたご意見を参考に新たなクイズを
一つ作ってみました!

今回のクイズは、カードの収集歴は全く答えに影響しません。ヽ(´▽`)/
おそらくみんな平等に・・・・正解がわからないクイズです!


・・・・・・・・・・・はぁ?

と思われた方もいらっしゃると思います。(^-^;
ちなみにカード歴は影響しませんが、もちろんNBAの知識は
多少必要・・・かな?

ちなみに賞品は、以前正解者が出なかったクイズの賞品にします。
「ミラクルニックス」セットです。

Mknicks

前にも書きましたが、ラリー・ジョンソンのシリアルはジャージーナンバーです。

そして今回は先着1名様システムを辞めてみます。
具体的には・・・・
期間を次の日曜(3/19)の夜0時を締め切りとして、コメント欄で正解を募集します。
(追記:正確には、19日(日曜)の夜24時=20日に変わる時間です)
お一人様1回の応募のみ

締め切り後、正解者が複数様いらっしゃった場合は、その中から抽選にします。
抽選方法は、・・・・・・まだ考えていませんが何か平等な形を考えておきます。(^-^;


では・・・・・・・・・問題です!

管理人が愛してやまない存在、姪っ子と甥っ子。
その姪っ子と同じ名前の選手が現役プレーヤーの中にいます。
その選手は誰か、当ててみてください!
(選手名は分かりやすく表記してください)

勘のいい方ならすぐ思いつくかも。( ̄▽ ̄)
ご応募お待ちしております!

2017年3月11日 (土)

一応の締め切り。

過去の記事から二つ、締め切りのお知らせをしておきます。

まずは、1/20付けの記事で募集していました
15-16 COURT KINGS 「BOX TOPPER CAREER PROGRESSION」
の強化期間(2月いっぱい)が過ぎたので終了とします。
ただ今後も可能な限り優遇させて頂きますので
トレードのお申込みお待ちしております!

そしてもう一つは2/23付けの記事。
「過去にレデンプションでだけ封入されたスプリーのオート」に関するクイズですが
こちらも答えが出ないままなので締め切りたいと思います。
答えは・・・・
00-01のTOPPSと、同じ00-01のSTADIUM CLUBでした。
今でもベケにはリストに名前が載っています。

ちなみにスタクラの方は、LONE STAR SIGNATUREと
CO-SIGNERSにラインナップされ、管理人はマクグレディとの
CO-SIGNERSのレデンプションを引き当てました。
しかし結局スプリーがオートを書かなかったのでしょう、
心待ちにしていたレデは、ある選手の超高オッズオートに代わって
戻ってくる事に・・・。_ノフ○

まぁ・・・・幸いのちにこれがガーネットのレアカードとトレードして
頂く事になったのですが。(^-^;

もう一つちなみに・・・ベケのCO-SIGNERSのリストを見ると
スプリーはマクグレディとの1種類しか載っていないのですが・・・
あれー?
もう1種類なかったっけな?(・ω・)
記憶違い?

2017年3月10日 (金)

ほんのり。

さて。
今更ながら、先日販売いたしました「Rパック」の内容について触れたいと思います。
「大当たり」以外にはどんなものが入っていたのか。
それを公開!
・・・・・・・・・・・・・ほんのり、と。( ̄▽ ̄)
そのカードの出どころがRパックであると限定されるような
書き方は控えます。

まず、以前にも少し触れましたが1パック2000円を単純に「20ドル」と考えて
1パックに1枚以上は20ドルオーバーのカードを入れておきました。
それらを中心にジャンルごとにご紹介すると・・・

まずルーキーカード。
これに関しては一番値段が高かったのは分かりやすく
カリーのUDルーキーカードですね。
これはまぁ出どころが限定されるようなものでも無いので明かしちゃいます。(^-^;

続いてインサート。
これに関しては90年代のFLEERやSKYBOX系の高オッズインサートや
今でも人気のインサートを仕込んでいました。
人気選手のインサートでもパラレル版のお高めカードも。
これらが合計で約10枚ほど。

パラレル。
有名なLEGACY、RAVE、GOLD REFなど。
1枚だけ1of1も入れてありました。
ただスター選手ではないので(スター選手なら大当たりにしてます。(^-^))
ネタとして扱い、別カードで当たりを組み込んでいました。

メモラ。
こちらはスター選手多めの構成になっていました。
それ以外にかなりパッチを仕込んでいました。
あとはブックレットも2種入れていましたが、そのうち1つは
かなりの高額カードです。

オート。
名前だけ明かしていくと、ヒル、オラジュワン、ドレイモンド、
デアンドレ、カズンズ、パット・ライリー、ラブなどや
アンリス以上クラスは結構入れていました。

全ジャンル通じて、一部を除いてベケに値段が載らない10シリ以下のレアカードが
10枚近く入っていました。
ちなみに5シリ以下が4枚。

・・・と、こんな感じでしょうか。
改めましてご購入くださった皆様、ありがとうございました!

2017年3月 8日 (水)

アイツが今年もやってきた。

3月ですね。
管理人のお仕事自体は「年度末」とかあまり影響は無いのですが
なんだかんだで色々影響は出てきますね。
バタバタしています。( ̄Д ̄;;

そんな中で一番手間を取られるのが、毎年の恒例行事
「確定申告」です。
経験された事がある方にはわかって頂けると思いますが・・・・

まーーーーーーー、メンドクサイ。( ゚皿゚)キーッ!!

もう何度もやっている事ですが、当然毎年数字は違う訳なので
全部1からやらなきゃならないし、1年に一回だと意外と色々
忘れてたりするし、必要書類を1つの場所にまとめて保管していたはずなのに
何かが欠けていたり・・・。

まーーーーーーー、メンドクサイ。( ゚皿゚)キーッ!!

でも逃げる訳には行かないし・・・。
お金に余裕もあれば税理士さんに頼んだりすればいいんですけどね・・・。

とりあえずグチだけ書いて逃げるのもなんなので、
最近で一番のお気に入り選手の絵でも描いておきます。

「この人は誰でしょう」なんてクイズにしても良かったのですが
答えが出てこないなんてなると、自分の絵のセンスの無さを改めて自覚するハメに
なるので止めておきます。(^-^;

Sa

2017年3月 5日 (日)

ムラムラ。

最近大好きな映画を観る頻度が極端に減りました。
気になった新作はWOWOWで観る事がほとんどですが
以前は積極的にレンタルして観てたのに・・・。(´д`)

と、言うか・・・そもそも「気になる新作」自体があんまり無かったり。
・・・これも老いなのかなぁ。( ̄Д ̄;;

ただ、最近ムショーに観たい作品が一本あります。
新作じゃないんですけどね。

それは・・・・
「HOOP DREAMS」です。

NBA好きの方ならご存知の方も多いと思いますが
ある二人のバスケの才能豊かな少年を追った
ドキュメンタリー映画です。

当時レンタルで借りて観ましたが、かなり引き込まれる内容でした。
観てない方もいらっしゃるでしょうし詳しくは書きませんが
とにかく「これが現実か・・・」と思わされる部分も多く
NBAを夢見る少年のリアルな成長過程が描かれ続けます。

あの頃から随分年数も経って、改めてあの作品を観てみたいと
思うのですが・・・

簡単にいかない。(^-^;

まず、レンタルで借りようと思ってもコレを置いている店なんて
そうはありません。
無論自分の地域のレンタルショップにもありません。

いや、借りなくてもいっそ入手したい!
と思って調べてみれば、ちゃんとDVD化もされていて
(当時はビデオでした)一度廉価版にもなっていました!
・・・・が、相当に生産数が限られていたんでしょう。
なんか異様な希少価値がついちゃってます・・。( ̄Д ̄;;

どっかに動画サービスとかであったとしても、PCで映画やドラマなどの
時間の長い映像作品を観るのが好きじゃなくて。

こうしてムラムラしてる内に観たい熱は上がる一方です。
前に確認したけどダメだったヤフオクで、また検索かけてみるかー。
・・・・・・
ってこんな事書いておけば、何かのフラグがたって
あっさり見つかったりして・・・なんて考えつつ。( ´艸`)プププ

では探しに行ってきます!

2017年3月 4日 (土)

直視注意!

うーむ、WOWOWの試合が例年以上に偏りを感じるんですが
・・・気のせいでしょうか。( ̄Д ̄;;
もっと色んなチームが観たいなぁ。

さて。
今も昔も変わらず存在する「低オッズインサート」。
魅力を感じる完成度のものも少ないのですが
無ければ無いで寂しい存在でもあります。

一つのブランドを気に入って追っていると、気づかないうちに
低オッズインサートがコンプしてたりする事もあります。
まぁ最近はあんまり無いかな・・・。
インサートの種類もセットの枚数も昔より豊富になってますし。

そんな訳でウチにも、しれっとコンプしてしまいそのまま
ストレージで眠っているセットがあります。
その一つが

9900udhgn2123
9900udhgn2456
9900udhgn2789
9900udhgn21012
9900udhgn21315

99-00 UD HoloGrFX 「NBA24/7」
のコンプセットです。
この1シーズンのみ製作されたブランドでしたが、UDの歴史の中でも
かなり稀有な存在でしたよね。
SHOETIMEやUD AUTHENTICがかなり人気だったので
開けていた方も多いのではないでしょうか?
管理人もその一人でした・・・・が、狙いだった上記の2枚は
どちらも引けないまま・・・。
言わば画像のセットは、その頃の「負の遺産」な訳です。(^-^;

このブランド、今のPANINIで言えば間違いなく「REVOLUTION」
でしょうが、久しぶりにまともに目にすると・・・
光り方がハンパないです。Σ(*д*;)
長い事見てると完全に目をやられそうなので、さっさと
ストレージに戻しました。( ̄▽ ̄)

2017年3月 1日 (水)

正式にカテゴリーに追加。

前回出したクイズが現段階でまだ正解が出ていないのに
また新たなクイズを出そうと思います。
理由は、ぱっとクイズを思いついたのですが忘れないうちに。(^-^;
それに合わせてカテゴリー「クイズ」も追加してみました。

コレクター人生の中で、今現在は所持していないのに
いまだに容易に頭に浮かんでくるカードの写真って皆さんもありませんか?
理由は様々でしょうが・・・
「カッコいい写真だから」とか「腹立つくらいダブって引いたから」とか。( ̄▽ ̄)

管理人が例を挙げるなら・・・アイバーソンがスノウに飛びついて咆哮してる写真とか
広告にも使われて有名な、ロドマンが横っ飛びでルーズボールを掴んでいる写真とか。

写真はカードの一番大事な部分だと思いますが、逆に選手の名前は
あるのに写真が全く無いなんてカードも・・・。

さて、それは一体何でしょう?

・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

00-01 STADIUM CLUB のSTATING FIVE JERSEYとかですね。
これが今回の問題ではありません。(´▽`)/
昔のコレチョイのスティッカーのベースのような「仕掛け」があるカード以外で
STARTING FIVE JERSEYみたいな写真の無いカードってあったっけなぁ。
・・・そういえばSTARTING~ってちゃんと実物を見たことがありませんが
裏面には写真があったりするんでしょうか?

うーーーーーーーーーーーーむ・・・。

あっ!それより問題ですね。Σ(゚д゚)

管理人が弟と、そんな「忘れられない写真(カード)」の話になると
決まって出てくる一枚のカードがあります。
それは98-99 FINESTの「ある選手」のレギュラーカードです。
カッコいいドライブシーンの写真なのですが・・・・・
完全にシューズが脱げています。(^-^;
こういうのって探せば結構あるんでしょうか?
製作者は意図的にこの写真を選んだのか気になります。

では問題ですが、この選手が誰か分かりますか?
コメントで正解した先着1名様に

1213tcermrdr

こちらのカードを差し上げます!
チャレンジお待ちしております!!

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »