« いやはや。 | トップページ | 超大型。 »

2017年8月 7日 (月)

Back to 00-01

00-01シーズン。
このシーズンは全体的に見れば・・・

UDに振り回されたシーズンでした。(^-^;

専属で契約していたジョーダン、コービ、この年のルーキーだったケニョン
そしてガーネットを押し出したカードやセットが非常に多かったのです。

一番よく購入していた記憶があるのは

01udkg 01udlakg 01udecj2kg 01udgjckg

UPPER DECKでした。
レギュラーセットにもインサートにもガーネット盛りだくさん。
狙いどころが多い上に内容もとても充実していたブランドだったので
箱買いだけでなくパックでもちょこちょこ摘まんでました。
ジャージーカードのデザインも良くて人気ありましたよね。
確かレデでエディ・ジョーンズのジャージーオートを引いたりしましたが
買ってた量の割に大当たりは引けてなかったと思います。( ̄Д ̄;;

更には・・・

01uv32kg 01uvvc32kg 01uvuc32kg 01uv25kg

ULTIMATE VICTORYにも悩まされたり。
廉価版であるVICTORYの上位バージョンで、普通のコレクターさんには
印象の薄いブランドかも知れません。
しかし・・・ジョーダン、コービそしてガーネットコレクターには
地獄のようなセットです。(;ω;)
上記3人にはそれぞれ15種類づつのサブセットが存在し、その一枚一枚に
3種類のパラレルが存在しています。
特に一番右の25シリのGOLDはなかなか見かけるものでも無く・・・。
ただ「揃えてみたい!」という衝動はすさまじく、後にGOLD以外のコンプ
は達成しました。

そしてなぜかハマったのが・・・

01spgfafaskg 01spgfafcgkgweb 01spgfafakg

このシーズンが最初で最後になったSP GAME FLOORです。
全てのカードにフロア付き!というかつてないブランドです。
・・・・・・・・・・今聞くとさほど魅力は無いですね。(^-^;
でも・・・ハマっちゃいました。
ただこの後に現れるGAME USED同様の高額ブランドだったので
後に値段が落ち着いてからの方が購入機会は多かったです。
これもパラレルを含めガーネットのカードは盛りだくさんです。

他にもMVPやHARD COURTなど、UD製品はとにかく手を付けなければ
ならないという状態でした・・・。

UD以外でハマったのは、

01fsckg_2 01fscackg 01fscelkg 01fschkg

FLEER SHOWCASEでした。
ゴールド仕様になったレGシーだけでなく、インサートも魅力的なデザインが
多くて、とにかく開けていて楽しいブランドでした。
特にAVANT CARDは秀逸過ぎて、今でもこれのカーターが欲しいです。

ただFLEERはこの年もコンセプトがよく分からないブランドを乱発気味。
遂にはバスケに関わりの無い「TRIPLE CROWN(三冠王)」なんて
ブランドまで・・・。
後に訪れる終焉の予兆がすでに表れていたのかも。( ̄Д ̄;;

TOPPSならばGOLD LABELでしょうか。
前年と変わらぬ美しさに加え、ガーネットは無関係ですが前年のファイナル
の実使用メモラカードがデザイン、造りともに完成度が高くて
シャックやミラーが引きたいと狙っていたものです。

ある意味では狙いも多くて充実していたシーズンだったのかも知れませんね。(^-^;
 

« いやはや。 | トップページ | 超大型。 »

カード紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いやはや。 | トップページ | 超大型。 »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31