« 未だ未開封。その2 | トップページ | 到着。 »

2018年6月 1日 (金)

未だ未開封。その3

遂にファイナル突入!
あぁ、早く試合が観たい。
・・・・・
楽天め。(2回目)(`Д´)

さて、今回ご紹介する未開封品は


Img_2164

「X-MEN フューチャー&パスト ローグ・エディション」です。

ちなみに以前ご紹介しました未開封品が「STAR WARS ローグワン」でした。
・・・同じ「ローグ」の名が付いた作品です。
これには意外な共通点が・・・・・・・

・・・・・・・・・・



ないですね。ヽ(´▽`)/
偶然です。
ただ、未開封である理由はローグワンとは全く異なります。

「X-MEN」シリーズは大好きで、メインのシリーズであるナンバリング作品
以外の作品もとても気に入ってます。
・・・一つを除いて。
どうにも好きになれなかった作品もたった一つだけありました。
まぁ・・・簡単に言えば日本が舞台になってるヤツですね。(^-^;

ちなみに割と最近の関連作、「アポカリプス」も面白かったので
早めに購入したいと思っています。
「ローガン」はWOWOWで放送したものを録画済みですが
これも例によって、「仕事しながらの音だけ鑑賞」はしたくない」と思いつつ
気づけばしばらく放置・・・。
悪いパターンです・・・。_| ̄|○

当然それ以前の作品は全て鑑賞済みでフューチャー&パストも過去に観てはいます。
ただ・・・ディスクは購入していませんでした。

上の「ローグ・エディション」がどんなものかご存知の方は
「なるほど」と感づかれるかも知れません。( ̄▽ ̄)

以前お話しました通り、管理人は仕事中に流す事も考慮した上で
「吹き替え版」が重要なポイントになってきます。
ところが・・・最初に発売されたこのフューチャ&パストの吹き替えは
当然劇場公開時のキャストのものが収録されていた訳です。
そして・・・色んなくだらない大人の事情によって、作品の中で
重要なキャラの一人である「ミスティーク」の声が、過去作品で担当していた方では
無く、急に「剛力彩芽」に変更になってしまっていたのです。

当時からファンのブーイングはすさまじいものでした。

剛力さんと言えば、すでに数多くの吹き替えをこなしていたりしますが
評判は良くは無・・・あ、いや、「最悪」レベルです。(^-^;
一応フォローしておくと・・・管理人は別に女優、タレントとしての剛力さんに
特に嫌な感情は持っていません。
容姿も個性的なかわいらしさを持った人だと思ってます。
ただ・・・声優は勘弁してください。
明らかに向いてません。

こういった経緯がありファンの想いが届いたのか、発売からしばらくして
新たに元の声優さんを起用したバージョンを収録した
「ローグ・エディション」が発売された訳です。
この発売を知り、管理人はこのローグ・エディションを待って購入しました。
あまり前例の無いパターンなのですが、これには吹き替えを愛する映画ファンは
大歓迎で、この流れに他の作品も乗ってくれ!・・・と願いましたが
これ以降、他にあまりこのテの話は聞かないですね・・・。
自分が知らないだけかも知れませんが・・・。

剛力さんばかり槍玉にあげてしまいますが、「エイリアン」の関連作品
「プロメテウス」も大好きな作品なのですが、これも主役が剛力さん・・・。
これ以外にもタレントの吹き替えが理由で購入できずにいる作品が山ほどあるんです。
アンジェリーナ・ジョリーの「WANTED」とか。
ほうぼうで言われている事ですが・・・いい加減有名タレントを起用した
吹き替えは止めて欲しいです。
中にはうまい人もいますが、それでもその人の顔が浮かぶのでジャマです。

・・と、言う事で
すでに鑑賞済みなので後回しになっていって、結局未開封になっている
「ローグ・エディション」ですが、漁らずじっくり楽しめる時を待ちたいと思います。ヽ(´▽`)/

« 未だ未開封。その2 | トップページ | 到着。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 未だ未開封。その2 | トップページ | 到着。 »