開封結果

2017年9月17日 (日)

16-17 EXCALIBUR

先日のSTUDIOの開封結果に関しまして・・・
1枚掲載し忘れておりました。(;´Д`A ```

それがコチラです。

1617stuprgjv

「GLOSSY」パラレルです。
所謂TIFFANY仕様で、ラインや文字が青いホロで光ります。
シリアルは無く、このポートレート風バリエーションのカードにのみ
存在するパラレルです。
まぁ・・・選手的にもクイズの答え的にも忘れたままでも問題無かった
カードですね。(^-^;

よし。
気を取り直して「EXCALIBUT」の開封結果、行きます!


まずはベースカード辺り。

1617excbase

左から、ベース(レジェンド含む)、ルーキーカード、そしてあんまり必要性の感じない
「COUNT」というパラレルです。

まずベースですが、マンネリを避ける為か大幅なモデルチェンジを
してきました・・・が・・・デザインを考えるのを諦めたのかと思う程
何の変哲もないデザインになりました。
モデルチェンジするなら、新しい「らしさ」を提案しなさいよ。(`Д´)

一番右のパラレルはロゴや文字がマットなブロンズカラーになった程度で
分かりにくいです。
パラレル全体を通して名前がカラーで無くなったので覚えにくいですが
ご丁寧にパラレル名がロゴの下に記載されています。
「称号」なのかな?
他のシリアルのあるパラレルたちが以下の通りです。

1617excpara001
1617excpara002
1617excpara003

上段の2枚が199シリ、中段2枚が149シリ、下段が49シリです。
細かく色分けするなら、並べて映えるくらい目立つ変化を
加えてほしいもんです。( ̄Д ̄;;

ここからはインサートをご紹介。
当然「CRUSADE」は一番最後に回します。

まずは

1617excjou

「JOUSTING」と言うインサートですが、何やら「RIGHT」と「LEFT」が
存在していて、それぞれに15選手づつラインナップされています。
このカードをみると、デザインがそれぞれ左右対称になってますが・・・
んー?利き腕?よくわかりません。(^-^;

ちなみにオッズ安めのインサート全般は
マットな表面でメタリック調の光沢がある仕上がりで統一されており
ベースには無かった新たな「らしさ」をここで押し出しています。
なぜベースはないがしろに?

続いては

1617excrtg

「RUN THE GAUNTLET」。
全25選手で、ガード選手辺りがズラリ。
ただグリーンとかいたり、正確なコンセプトは謎のまま。
ちなみにスキャンする段階になって初めて、左のルビオがパラレルだと
気づきました。(^-^;
ロゴと名前の部分が赤くなってるだけです。

そして

1617excbat

「BATTLEMENTS」というカード。
開封後に見返してみると、なんとまぁ渋いメンツ。
調べて見れば上のカードとは逆にインサイドのプレーヤー辺りが
30選手もいて、しっぶい選手もズラリです。
ここでも「辺り」と付けているのは、こっちにもガード選手がちょこちょこ
混じっているから。
そしてこっちにもグリーンがラインナップ。(^-^;

それと・・・。
上のカードでパラレルに気づいた後、こちらも確認してみるとロゴの
色が違う!
・・・・・ってこのカードだけチームカラーで変化させてます。
わざわざ混乱させるようなマネするなよ。(`Д´)

そしてラスト。

1617excsqu

「SQUIRE」。
こちらは若手で構成された15人のセットです。
まぁこのブランドにありそうなデザインですがホロが加わって光っているので
過去の同ブランドのインサートよりは存在感はあります。

と、上で「ラスト」と書いた通り、このブランドではレアインサート引けませんでした。
これで「KABOON」引けたら三冠だったのに。( ̄▽ ̄)


と言う事で、ここからはヒットです。

まうは箱1メモラ。


1617excappjmb

あ。ROY。
ちなみにこれは「JUMBO」ではないようで。(STUDIO開封結果参照)

正直・・・彼はほとんどプレーを見ていないので
実際の活躍や期待度など全く未知数です。(^-^;
ROYに関しても他の対抗馬が弱すぎて・・・。

続いてオートその1。


1617excmanmb

あ。ROY。
え?EXCALIBURもこういう風に出現するブランドですか?(PRESTIGE開封結果参照)
そしてシリアルが・・・
013/149.
ジャージーナンバーでした。

・・・・・・・・・・・・応援するか。(^-^;


でラストのオート。



1617excappjamp

・・・・・・。

いやあの、このカードでブログドンのジャージーナンバーなら
上の2枚が1枚で事足りるんだけどなぁ。

まぁでも何だか色々ネタがあって、ある意味良かったです。( ̄▽ ̄)



では。
最後にCRUSADEの結果行ってみましょう!
前回同様カードナンバー順に一挙掲載しますので
じっくり確認してみてください!


1617exccru001
1617exccru002
1617exccru003
1617exccru004

そしてカラー。

1617exccrublujh1617exccrupurdb






いかがでしたか?

なんと・・・・こちらでも正解者様が❕

見事アパチャイさんのイングラムが正解です!
おめでとうございます!
メールで一度ご連絡ください。

前回正解されたお二方はEXCALIBURで正解が無かったので
お二方の勝敗はベケプライス次第になります。
まだ・・・出てませんよね?
枚数多めのカリーのパラレルと箱1のジミーのパラレルって
結構いい勝負なのでは?

掲載号は早めに入手したいと思いますので、もうしばらくお待ちください!


今回ご参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
自分自身も非常に楽しめた開封でした!

2017年9月16日 (土)

16-17 STUDIO

クイズ開催の為に数日寝かせたボックスたちを
ようやく楽しみ・・・その結果をご報告したいと思います。

まず今回ご紹介するのは「16-17 STUDIO」です。
ではさっそくベースから。

1617stubase

左から、現役選手、レジェンド選手、そしてルーキーです。
ルーキーは5枚出ているので2」パック1くらいの確率でしょうか。
前知識の無い初見の感想は、とにかく「PANINIっぽくない」でした。
もちろん良い意味で、です。( ̄▽ ̄)
綺麗な写真を大きめに使って、光沢ある表面にレインボーのフォイル加工。
TOPPSの高級版のようなイメージです。

そしてバリエーション・・・・といつもの順番で行きたい所ですが
そちらはクイズの解答なので最後に回そうと思います。(^-^;

と、言う事でインサートその1。


1617dri_2

「DRIVIN」なるインサートです。
基本的にインサートはどれも、レギュラーカードと同じく
艶のあるホロ加工になっています。
正直デザインで目を引くものは少ないですが、綺麗で高級感は
しっかり出ています。

ドライブのキレ味鋭いスピードスターのセット・・・だと思いますが
ポルジンギスやKATのようなビッグサイズの選手も含まれているようです。
全30種類とこのテのインサートにしてはラインナップ多め。

続いてその2。


1617sturo

「RISING TO THE OCCASION」。
昔UDのカードで同じ名前があったような。
黒字にゴールドのフォイルで文字が書かれているので
画像では暗くて見えませんね。(^-^;
この名前の意味は分かりませんが、新旧35選手のセットです。
これまた多めのセット。

次はボックスに一枚だけだった・・・

1617studgtm

「DEFYING GRAVITY」。
こちらは所謂クロー・・・あ、いやPRIZM辺りと同じ表面加工になっています。
当然レインボーに光るので、PRIZMのPRIZMSと同じ感覚・・・
あぁ!ややこしい!(#`Д´)
写真の良さも相まって、こちらもシンプルながら
魅力のあるカードだと思います。
ダイカットを売りにしている訳では無いカードのダイカットは
これくらいのちょっとしたアクセントでいいんですよ。
跳躍力自慢の選手16人によるセットです。

さて、ここからヒットで1オート1メモラのオッズです。


まずはオート。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ。











Prp600

自身2度目のポイント・・・。
しかもちょい高めのポイント・・・。
登録を考える時が来ました。(^-^;



ややテンションが落ちた状態で厚めのカードが挟まっていたパックの
確認へ。

・・・でも、普通のメモラより厚そう・・・?
















1617stuinfjpkat

30シリのKATのPRIMEでした。
見にくいですがパラレルで文字が赤くなっています。
パッと見、弱い2色ですが、ちゃんと見ると刺しゅうラインもあって
おそらく「W」の部分と思われますので、「TOWNS」の「W」かな?
前回のPRESTIGEでもケース1引いて、なんだかKATづいてます。( ̄▽ ̄)

・・・・。

そう、この「STUDIO」にも目玉となるレアインサートがありますよね?




なんと・・・・




・・・・・・・・・・・・出ました!













FROM・・・・・・・・・・・

















1617stutf


ふろむ?

あ、いや・・・。
これケース1(1:160)ですよね?
インナーケース1(1:80)で良かったんですけど。(;;;´Д`)
いや、嬉しいんですけどね。(^-^;
このカード、「チームごと」とかのラインナップで、このルーキー5人パターンが
特殊な組み合わせとかなのかと思っていたら、この5人の組み合わせが
5種類あるだけのようです。
と、言う事は・・・このカードは「BROWN」のカードって事になるんでしょうか。



と、言う事で残すはクイズの答えのみ!

画像を一挙に載せますので、ご応募くださった方はぜひ自分の選択選手が
いるか確認してお楽しみください!
ちなみにカードナンバー順です。

どうぞ!!



1617stupr001
1617stupr002
1617stupr003
1617stupr004
1617stupr005
1617stupr006
1617stupr007

・・・・あれ?
公式アナウンスより明らかに多いんですけど・・・・・。
そのくせダブリもそれなりにあって、結局種類で言ったら
アナウンス通りと言う、不思議な結果。



お気づきでしたか?
いの一番にご応募頂いた選手がいます!
つまり・・・・・・・

kikiraratora さんが見事正解です!
おめでとうございます!

と言う事で今回の結果を終了したいと・・・



・・・・・・・・・・・・


おっと。

バリエーションはもう1枚あるはずですよね?( ̄▽ ̄)

そうです。ボックスに1枚のスケッチのバリエーションです。
こちらで大逆転はあるのか?




コチラです!












1617stuskejb

バトラー!

なんと・・・・

シマ さんも正解です!
おめでとうございます!

お二人の正式な結果は次の「EXCALIBUR」の結果発表までお待ちください!


しかし、このスケッチ・・・もろ好みです。
でもボックス1で100枚かぁ・・・。
ルーキーは無理せずに集めてみようかなぁ。
逆のノーマルのルーキーカードと、ダイカットのインサートは集めたい・・・。
よし。
後日希望を載せますが、何かありましたらぜひトレードお願いいたします!m(_ _)m

とても楽しいボックスでした!

2017年9月14日 (木)

2016-17 Panini Prestige

クイズの対象から外した、タイトルの箱を先に開封しましたので
ご紹介します。

お値段お手頃ブランドなのに、ボックスから2オート1メモラ
インサートやパラレルも盛りだくさんという事で気になっていました。
反面、撃沈する可能性も高いんだろうなと覚悟の上での
軽いおやつ感覚なチョイスでもあります。( ̄▽ ̄)

結果やいかに。

まずはレギュラー・・・と行きたい所ですが、スキャン忘れました。
まぁ下のルーキーK、アードとデザインはほぼ同じです。

そのルーキーカード。

1617prerc

めぼしい所を3枚載せましたが、箱から30枚出ました。
ラインナップは50種なので1箱では揃いません。

続きましてパラレル。

1617prepara

「CRYSTAL」なるパラレルです。
表面がフォイル加工されており、特にシリアルなどはありません。

そしてこのブランド定番のパラレル。

1617prebsrjm

「BONUS SHOTS」のREDになります。
パラレル名の表記と下部枠線辺りの色が変わるだけで特に
取り上げるような部分も無いカードですね。

ここからインサート。
まずは一番出現枚数が多かったのが

1617pretw001
1617pretw002

よくあるチームメイトもので「TEAMWORK」です。
うーん・・・デザイン的にも「安いブランドだしこんなもんでしょ」と言われているような
気持ちになりますね。( ̄Д ̄;;
現時点でどのカードも来シーズンにはメンツが変わってしまうってのが
今オフの動きの活発さを表しているのかも。(^-^;

続いては

1617press

「STAT STARS」です。
名前の通り、スタッツが優秀な選手の20人のラインナップ・・・
なのですが、ラインナップの中にリンが入っていました。
そんなにチェックしてませんでしたけど・・・15-16って高い数字残してましたっけ?

お次は

1617prepp

レジェンド選手20人のラインナップで構成される「PRESTIGIOUS PIONEERS」。
えーっと・・・感想は・・・・
ヒルのピストンズ姿はこの頃のジャージーが一番好き・・・位かな?(´▽`)

そして

1617prehero

「HARDCOURT HEROES」。
これまたありがちな名前とバストアップサイズの写真を使ったデザインな
現役選手15人によるセットです。
そしてこれまた謎な人選がチラホラ。

ハイ、次。( ̄▽ ̄)

1617prerem

ルーキー15人のセット「REMINISCENT」・・・と思いきや
分かりにくいですが、左上の写真はそれぞれにイメージの被るスター選手
が使われており、何気にコンボものです。
こんな分かりにくいコンボカードは初めてかも。(;´д`)トホホ…

ここで大量のインサートの紹介を終えて、ヒット計の紹介に移ります!


1617preffjm

まずは箱で1枚のメモラ。
「FRESHMAN FBRIC JUMBO」でジャマール・マレーです。
(正式なカード名を知って)・・・・・・・・・・あっ。Σ(゚д゚;)
「JUMBO」なんすか、コレ。
当然ラインナップはルーキーたちですが、全39種とハンパな数の
構成になっています。

次はオートの1枚目。

1617prepreprejh

ルーキー50人によるセット「PRESTIGIOUS PREMIERES」から
ファン・エルナンゴメスです。
・・・・・・全然知りません。(^-^;
全50種類と多いうえ、現段階での今シーズンのルーキーの評価を
考えると、ここで当たりを引くのは難しいのかも。

そしてもう一枚のオートが・・・




1617prepreinkkf

「PREEMINENT INK」からファリードです。
通常、収集選手であれば「やった!となる所ですが、ファリードは
ルーキーイヤーのカード以外は全然食指が湧かないという特殊な存在なので
引いた瞬間のテンションはお察しください。(^-^;
このカードは新旧40人のセットですが、ここも当たりは少な目です。

やはり予想通り、大当たりを引くのは難しいブランドでしたねー。



・・・・・・・・・・・・・・・でも。



実はもう一枚あります。
このブランドの知識がある方ならピンとくるかも知れませんが





レアインサート引けました!


それはコチラ!














1617prepmkat

ケース1のインサート「PLAYMAKERS」です。
モノクロ写真にエンボス加工、シンプルでもセンス良さげなデザインで
縦に光るライン・・・通常インサートとは力の入れ方が雲泥の差です。(^-^;
スター選手30人のセットですが、KATは良い所じゃないでしょうか?

結果満足な開封となりました。(^-^)


ところで。

ヒットカードにある特徴が見られるのですがお気づきですか?
そう、3枚ともナゲッツの選手です。
この箱の知識があんまり無いのですが、これってこういうパターンで出る
ブランドなんでしょうか?
実はちょっとだけ開封結果を海外サイトで見たのですが、同じような
パターンだったんですよね。
ちょっと偶然とは考えにくいのですが・・・。

2017年7月10日 (月)

16-17 GOLD STANDARD

先日のクイズの正解発表を兼ねまして。
16-17 GOLD STANDARDの開封結果をご紹介します!

今回の正解対象がレギュラーカードなので、
そちらを最後にご紹介する事にして・・・・

まずはパラレルの「AU」です。

1617gsgplb

背景部分をビックリマンヘッド加工にしたり、
チームロゴをエッジ加工してあったりと何だか豪華な仕上がりです。
でも・・・・人気は出ないでしょうねぇ。(^-^;
ゴルスタって過去人気のあったパラレルって無かったですよね?

続きましては・・・・・・・・・・


1617gs14kase

ショーン・エリオットの直書きオートです。
・・・ピストンズのイメージが全く無いんですけど。( ̄Д ̄;;

気を取り直して次!











1617gs14kaab

移籍したブラッドリーの直書きオート。
いや・・・だから・・・・
これだけ出現枚数が限られたブランドで同じ種類のカードが
入るのは避けようよ・・・。
せめて同じ種類が入ってたら1枚は当たり!とかそういう法則を作るとか。

早くもラスト。
当然ここはルーキーオートです。



さぁ、誰かな?















1617gsradkd

こちらも移籍したダンのデュアルでした。
まぁ残念なルーキーイヤーのおかげでプライスもダダ下がりですが
ウルブズ入団後から頑張って欲しいとは思っていたので、今後も
まだまだ注目してくつもりです。
なのでしばらく寝かせてみましょうかねぇ。( ̄▽ ̄)

そしてここからがクイズの正解発表になります!

まずは・・・・











1617gscm

一番上に乗っかっていたカードがレジェンドでした。
ペイサーズなので正解者様はおらず。


2枚目。













1617gswm

マシューズ・・・。
渋い所が続きます・・・。
こちらも正解者様ナイ。


で、ラストになります。


























1617gsjcb

クロフォードのチームバリエーションで・・・ブルズ!w(゚o゚)w

つまり・・・・




アパチャイ さんが見事正解です!!
おめでとうございます!

賞品の2枚のうち、どちらかご希望の一枚と発送先のご住所を
メールにてご連絡ください!

今回もご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました!

2017年4月25日 (火)

16-17 OPTIC RETAIL

前回のHOBBYに続いて、RETAILの開封結果です。
果たして無事ご応募のあった選手の光り物は引けるのか・・・?

と・・・・その前に一つ訂正を。
前回の記事でペインのカードを見て「移籍選手を作り直してない」という事を
書きましたが、その後カードを見返してコーバーがキャブズになっているのに
改めて気づきました。
・・・・・・・・ちゃんと変えてありますね。(^-^;
大変失礼しました。
ペインの移籍って最近でしたね。



では結果行きます!


まずはルーキーカード。HOBBYより少な目の10枚が出現しました。

1617optretrc_2

またイングラムが引けました。
しかし結局シモンズは引けず。
引けたらこのセットだけコンプしておこうかと思ったんですけどね。(^-^;

続いてインサートです。

1617optrethk

HALL KINGS。

1617optretrk

ROOKIE KINGS。

1617optretck01
1617optretck02

COURT KINGSです。
RETAILから出るインサートはこの3種類だけです。
写真を2枚使っているし、特に問題のあるデザインはしていないのですが
どこか物足りない感じがします。
個人的には2種類の写真を使うなら、どちらも枠の中に納めてしまうのでなく
全身写真の方をもっと大きくして枠から飛び出していて欲しかったです。
まぁ・・・それでもよくあるデザインですが。(^-^;


それではHOLO行きます!
まずはレギュラーのHOLO。



1617optrethol001

おっ。バトラーが引けました。
しかしご応募はナシ。(;´▽`A``

続きましてインサートのパラレル。



1617optretholkin

仲良く各種1枚づつ出ました。
ギ・・・ギルモアがベースと揃ってしまった。(´Д`)



続きまして・・・このRETAILの購入理由の一つでもある
「PURPLE」です。
HOBBYでは引けないカラーですね。






1617optretholpur

なぜグリズリーズのルーキーが二人も・・・。_ノフ○ グッタリ
このパープル、特にシリアルとかはありません。



そして・・・・・・・・・・


1617optretholbrkdj

ブルーが1枚。
ルーキー系でウォリアーズが見えると、テンション落ちますね。(^-^;
まだマコーの方が・・・。



と、言う事で・・・・・
ご応募のあった選手は引けませんでしたぁ・・・・。(;д;)



・・・・・・・・・・・・・・と、


SELECTの時は、こんな展開から逆転がありましたよね。


今回も?

このRETAIL;って、お値段から言って多分オートは箱1じゃ無いですよね?
アナウンスでも一言もオートのオッズは書いてないし。

パックを開けている途中に、HOBBYの時と同じく
1枚だけ裏返って入っているカードを見つけたのです。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
しかもズラして見えた色はパープル!

ですので、これもクイズの正解対象です!!

さぁ・・・・・・・・・・・・・




誰?






















1617optretrspbh

初ヒールド!
期待値高かったのにチーム事情に引っ搔き回されて移籍という過酷なシーズンと
なりましたが、新天地でのびのび育つ事を期待します。


と、言う事でこのオートで少し救われましたがクイズの正解となる選手は引けませんでした。( ̄Д ̄;;
全体的に見れば完全に弱い引きでしたね・・・。
でもこれでスッパリしばらくは購入を休めます!



・・・・・・・・・・・いや、OPTICもうちょっと買ってみたい。(゚▽゚)
でも臨時収入でもない限りガマンしますけどね。(^-^;


今回もご参加頂いた皆様に感謝です!
賞品は次回の「投票型」クイズの際のキャリーオーバーにします。

2017年4月24日 (月)

16-17 OPTIC HOBBY

クイズの対象となっていたOPTICの結果をご紹介します。
まずは先に開けたHOBBYからです!

発売からしばらく経っていますが、管理人は初開封です。
レギュラーの画像は割愛しますが・・・予想通りの出来栄えで気に入ってます。
開けていてすぐにTOPPSのCHROMEが思い浮かびました。
造り自体はPRIZMやSELECTも同じではありますが
やはり「元のベースとなったカードがあって、それをグレードアップしたもの」
というのが地味に響いてますね。
ベースの普及版独特のレトロ感やコスト控え目の安っぽさが
一気にソリッドな雰囲気に変身しています。

一番気に入っているのは、カード上部のカラフルなチームカラー部分に
光沢が加わって、並べた時のカラフルさが美しい所。
シルバーがメインカラーになっているPRIZMやSELECTとは
一線を画していると思います。

逆に残念なのは、ベースのDONRUSSでレトロ感を出す為だったのか
白い点々が表面に散りばめられています。
紙質の悪さ・・・を表現したのかな?
これがただのゴミに見えますね。(^-^;
せめてこのOPTICにする際には取り除いても良かった気がします。

・・・・・・・・・・・・・・
長くなってしまいましたが、具体的な結果に入っていこうと思います!

まずはルーキーカード。

1617optrc

めぼしい所を3枚。
この辺は是非光って出てほしいですね。
ルーキーカードは全50種類で箱から15枚が出ました。


続きましてインサート。

1617optas

ALL-STARです。
分かりやすいベタなセットですが・・・やっぱりテーマとしては好物です。(´▽`)
光り物も含めてコンプしたくなりますね。
なぜウエストばっかり?

続いて・・・

1617optins

箱から1枚づつしか出なかったインサートたち。
またしてもイングラム・・・だけど君には光っててほしいんだよね。
カードでもプレイでも。
ここでも右のチャンピオンものがやっぱり人気出そうなセットですね。
写真がどれも良さそうです。

そしてインサートのラスト。

1617optes

DONRUSSでは定番になっているインサートですが・・・
過去の同名インサートと比べると圧倒的に個性の無いカードですね。( ̄  ̄;;
どうもこのブランドのインサート全体に言えますが
外枠の統一感のせいか、どれも似たり寄ったりな印象が強いのが残念です。
もっと枠なしとか横型も入れて幅広いデザインにして欲しかったです。

さぁ!

ここからはクイズの正解対象であるパラレルの結果をご紹介していきます!

まずはレギュラーカードの「HOLO」です!


1617opthol01
1617opthol02

ぐあぁっ!!Σ(゚д゚;)


この地味なメンツは・・・危険だ・・・。
当然皆さんのご応募にかすりもせず。( ̄Д ̄;;

ここで一つ・・・。
このOPTICに関しては、この光り物のパラレルを「HOLO」と統一して
呼んでいます。
・・・・・・・・・・が。
カードの裏面には見慣れた「PRIZM」の表記が・・・。
もうちょっと拘りなさいよ。(´д`)


気を取り直して、続いてはスター選手の揃うインサートのHOLOたちです。



1617optholins

あ・・・、今回も投票の無かったレブロン・・・。( ゚д゚)

続きましてはカラーバリエーションです。
まずは199シリのORANGE。


1617optholy

ひ、じょーーーーーーーーーーーに紛らわしい色。
これ初見は誰しも「お!GOLD」って思うでしょう・・・。
しかもオレンジというよりイエローだし・・・。

ちなみにラビーンはファーストナンバーでした。
そして・・・「26」番のコーバーが出ましたね・・・。
お気づきですか?
クイズの告知の最後に書きましたが、今回の箱のシリアルの下二桁が
「41」と「26」だったと書きました。
まさにその「26」がこのHOBBYボックスだったのです!
「シリアルから連想してコーバー!」なんて応募があったら
見事正解でした。(^-^;
やっぱりシリアルの下二桁には何かがあるんでしょうか・・・。

さぁ、残りも少なくなってきてしましました。

続いては99シリのREDです。


1617optholr

ルーキーが引けましたが・・・。
そしてご応募のあった選手辺りが出そうなALL-STARが出るも
デュラントでした。
最初ゆっくりとチームロゴを確認した時に、ウエストブルックを確信したんですが。(^-^;

そして箱から1枚だけ出たカラーは・・・。






1617optholbcp

いや、だからサンダーならさぁ・・・。
っていうかもうサンダーじゃないじゃん。
CHROMEって、移籍選手とかちゃんと作り直してませんでしたっけ?
こういう所ももっと拘って欲しいです。(`ε´)


・・・・・・・・・・・ただ!


まだオートがあります!
これもパラレルで光っている可能性はありますから。



途中で裏返っているカードがあったのでこれはオートだろうと最後まで
残しておいたオート。

ゆっくりとスラしていくと・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・「HALL」の文字。



レジェンドですね。



その結果は・・・・・・・・・・・・・・・・




















1617opthdeh_2

うわぁっ。(lll゚Д゚)

光ってもないし、選手も・・・・。

と、言う事でこのHOBBYは正真正銘の「撃沈」ですね。_| ̄|○

自身の為だけでなく、クイズの結果的にも
残るRETAILに賭けるしかないですね。(^-^;

2017年4月16日 (日)

16-17 SELECT

今回は予告していたタイトルのボックスの開封結果をご紹介します。
クイズも絡めてみたりした結果、自分自身も普段以上に開封を楽しめました。
果たして正解者さんはいらっしゃるのか・・・?

では行ってみましょう!


巷でもすでに結構開けられてる箱ですし、造りも例年通りなので
レギュラーカードは割愛しまして・・・
まずは前哨戦的な扱いとしてルーキーカードです。

1617selrc01
1617selrc02
1617selrc03

SELECTはデザインがビミョーに変わるカテゴリがいくつかあって、同じ選手が
複数のカテゴリに入ってたりします。
ルーキー選手の場合、一応ベケット的には一番番号が早いものを
「ルーキーカード」としているようですが、カードにはどれにもお馴染みの
「RC」のマークがついています。
上位選手はダンくらいですが、活躍が話題になってる選手もチラホラ出ました。


そして・・・・・・・・・・・・

ここでちょっとした「悲報」を先にお伝えしておきます。









それはコチラ。








1617selpoint250

遂に引いてしまったぁあぁぁぁ・・・・・・・・・(;;;´Д`)


2パック目で「あれ?広告が入ってる。」なんて思って何も考えずに
引っ張りだしてみて、一瞬固まりました。
うーん、この時点で最悪の結果として、この箱からオートが一枚も出ない可能性も
出てきてしまったので、異様に不安になりました。_| ̄|○



それでは気を取り直して・・・・・・・・
まずはSILVER PRIZMの結果に行きます!




1617selpri01
1617selpri02

スター選手も何人かいますが、ここではご応募のあった選手は現れず。
SILVERは、別のカラーが色々増えてから存在感が激薄ですね。(^-^;


続きましては・・・・TRI-COLOR PRIZMです。





1617seltcpri

うっ。(lll゚Д゚)
これはまたご応募にかすりもしない面々・・・。
今シーズンはなんだかあったかそうな色合いになりましたね。

出現枚数の多い辺りで、ご応募のあった選手を一人くらい引いておきたかった所でしたが・・・
果たしてここから巻き返しなるか?


続きましてはBLUE PRIZM。




1617selbpjv

・・・・うぅむ。
バランチュナスもちょこちょこ引く選手なんですよねぇ。(;;;´Д`)



続きましてLIGHT BLUE。




1617sellbcl

ルーキーでしたが・・・。
ネッツはほとんどチェックしていないので活躍のほどが分かりません。
ケガが理由でドラフト順位を落としたものの、能力は高いようですね。

さぁて・・・・これはマズイ。(^-^;



次はメモラです。
これだけ厚さがあるので、すぐにメモラだと分かりましたが・・・
ズラして見ると・・・・光ってる!!

なのでこれもクイズの正解対象です!



さぁ、どうだっ!?












1617seltblj

レブロンのパープルでした。
そう言えば・・・レブロンを予想された方、いらっしゃいませんでしたね。(^-^;
ところで、このカードの事を公式サイトのチェックリストで調べてみると・・・

この「THROWBACK」というカードは、基本光っていないベース版が199シリで
パラレルであるこのパープルが99シリという構成になっています。
・・・・・が。
ベース版に関しては、レブロンとビーズリーだけなぜかシリアルが少なく
レブロンはベース版が85シリと、今回引いたパープルより少ないという・・・。

それにしても前回お話した「シリアル番号」の妙に習ってか・・・
シリアル下二桁「06」からヒートの6番のレブロンが出てきましたね。
これまたよくできた話・・・かも。(゚□゚)


さぁ、ここでもう一枚メモラが出てしまうとこの箱のオートなしがほぼ確定しますが
・・・・・・・・・・・・・


途中で、光っていないダイカットのカードの一辺が確認できました。
これはオートでしょう。







1617selautovc

おおっ、カーター!!ヽ(´▽`)/


実は、カーターのオートを自引きしたのは初なのです。
これは嬉しい!


・・・・・・・・ですが、残念ながら、ご応募のあった選手が出てくる事はありませんでした。( ̄Д ̄;;














・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここまでは。






実は、まだ一枚ご紹介を伏せているカードがあります。





そう!



実は正解者様がお一人・・・・・・・・・いらっしゃったのです!!!

正解だったその選手とは・・・・・・・・・・・・・・・・・・




















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





























1617seltdbs


うわーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーっ!!(((゚Д゚)))ガタガタ




まさかまさかのシモンズのタイダイっ!!

なのでしんやさんが見事正解です!
振り返れば、しんやさんの「すごい引き期待してますよ」が神の一言となりました。\(;゚∇゚)/
と言う事で・・・
しんやさんおめでとうございます!
ご住所にお変わりないかの確認も含め、一度メールでご連絡ください!


今回のクイズの形式は今後もやりたいと思います!( ̄▽ ̄)
ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!

2017年4月 3日 (月)

2015-16 Panini Black Gold 続き

前回まとめてご紹介しようと思っていたBLACK GOLDの
開封結果の2パック目になります。
前回全部載っけると長くなりそうだったので。(^-^;

最初に開けた1パック目がオッズオーバーで5枚入っていたので
「もしかしてこっちで削られてる?」という不安と
「もしかしてこっちも5枚入ってたり?」という期待が
入り混じる中、そっと中を覗いてみると・・・・

・・・・・・・・・・・・・・普通に4枚でした。(・ω・)

では順にご紹介します。

1617bgeb_2

レギュラーカードでブレッドソー。



1617bgbbr

ブロンズパラレルでロペス。
それにしても・・・ベースがゴールドを使用している為とは言え
パラレルでブロンズって何だかグレードダウンしているようにしか
感じないのですが・・・。
ちなみにベケを見てもプライスは等倍。
だったら普通にレギュラーカードが2枚出てくるって形でも
良かったんじゃない?
ベケを見るとブロンズの他に「RARE」と「UNCOMMON」というパラレルが
存在していますが、名前だけじゃどんなパラレルか分かりませんね。
そしてベケには載っていない「HOLO GOLD」なる10シリもあるようです。

で・・・・・・・・・・

問題はここから。

4枚ちゃんと入っていたとは言え、このボックスでの保障は
ボックスから4枚のオートかメモラ」です。
なので、こっちでオートかメモラが1枚しか入っていない可能性も・・・。

改めてドキドキしながらゆっくりカードをずらしてまずは3枚目を確認。
















・・・・・・・・・・・うん、レギュラーカードとは違うデザイン。





・・・・・・・・よし。オートだ。

















1617bgssdb

おお!70点男!!!(゚ロ゚屮)屮

ビッグサイズのメモラに金ペンのオートでカッコいいです。
オート部分は下のメモラが見えるように透明になっています。
以前INNOVATIONで金ペンサインを引いた時は、紙の質との相性なのか
やたらくすんだ色で残念な気分になってしまいましたが
こちらは全く問題ないです。
3ケタプライスは久しぶり・・・かな?
ブッカーはスコアリング能力を存分に発揮していますが、残念ながら
まだチームの勝利に繋がってないですね。(^-^;
でも大物感はプンプンします。

こうなると、最悪最後の一枚がオート、メモラ以外でも
「まぁ仕方ない」と納得できそうです。( ̄▽ ̄)

で・・・・・・・・・・・・・ゆっくり確認。






・・・・・・・・・・・うん、レギュラーカードとは違うデザイン。(2回目)




さぁっ、何が来る!?














1617bgmmpdw

おおぅ!?Σ(゚д゚;)

なんとビックリ。デカパッチでした。
結局逆の意味で裏切られた結果となり、大満足な結果となりました。

うーん・・・このブランドも今回の値段のままだったら次回も行きたくなるなぁ。(^-^;

2017年4月 2日 (日)

2015-16 Panini Black Gold

今回購入したボックスで最後にご紹介するのが
昨シーズンのBLACK GOLDです。
過去に管理人の開封をご覧になっていた方の中には
お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが・・・
管理人はあまり・・・というかほとんど「高級版」クラスのブランドを開けません。

理由は・・・・・・怖いからです。チキンだからです。(^-^;

今回の購入でも、もともと候補には入っていませんでした。
ですがショップの商品リストを見ていると・・・
「あれ?なんか安くない?」と気づきチェック。
定価のほぼ半額で、普段買っているクラスの価格帯と変わらない値段だったのです。
カードのデキは良さそうで気になっていたブランドだったので
急遽チャレンジすることに決めたのでした。

ボックスには4枚入りカードが2パックで、4枚のオートorメモラという構成です。

では早速1パック目です。

1617bgjb

イマキュレなどで多用している造りで、アセテート製の表面部分をうまく
使ってキレイな光沢と立体感を生み出しています。
ブランドの名前の通りのデザインで高級感もしっかりあります。

2枚目。

1617bgbzr

パラレルのブロンズです。
残念ながら何やら表面に初期キズが目立ちましたが、他のカードは無事
だったのが不幸中の幸い。
どれ位の頻度でこういうカードが出てきてしまうのか分かりませんが
高級版でこういうのは萎えますよね・・・。

3枚目。

1617bggoja_2

GOLDEN OPPORTUNITYのJORDAN ADAMSです。
全身プレー写真の奥(背景)に、その選手のアップ写真。
メモラの位置取りもキレイに収まっていて・・・このカードかなり好みです。(゚▽゚)
ただラインナップが50選手もいるのに、若手中心でその中に
ひどく中途半端に数人のベテランが混ざっています。
しかもコービなど当たり前のように入りそうな面々の名前が無いという・・・。
この問題が無ければ集めたいカードでしたね。

そして4枚目。

1617bgrjaptr

ROOKIE JERSEY AUTOGRAPHSのPRIMEが引けました!
ロジアー・・・?
あれ?REVOLUTIONでも25シリパラレル引いたよ?
これはもう・・・彼も応援するしかないですね。(^-^;
これもデザインは文句なしです。
ただ・・・やっぱり高級版でシールオートは「完璧!」とは言いにくいですね。

と1パック目の結果は・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・と言いたいところですが・・・・・・

このパックなぜか5枚入っていました。


その5枚目がコチラ。

1617bgmai

アイバーソンのメモラです。
これも悪くは無いんですが、やっぱり「写真が小さいなぁ」と感じてしまいます。
その分メモラが大きいという訳でも無く、これならやはり先ほどの「GOLDEN~」
の方が好きですね。

という訳で1パック目はちょっと嬉しいオッズオーバーでした。
「まさかその分2パック目で何か削られてたり・・・」
なんて不安もよぎりましたが・・・・・
結果は次回へ。(;´▽`A``

2017年4月 1日 (土)

2016-17 Panini Absolute

今回の開封結果は、以前このブログでもご紹介しました
今シーズンのアブソです。
色んなメモラが楽しめるのでお気に入り。
今回の結果やいかに。

各パックのヒットだけをご紹介していきます。
では1パック目。


1617abs01

ルーキーカードでダンが引けました。
開幕前の期待値からはちょっと残念なルーキーシーズンになってしまいました。
「HEROES」はブランドお馴染みのセットで、前年からメモラ版も登場・・・
って、あれ?公式サイトのチェックリストを見てみると・・・・

メモラ版しかない!?

・・・このブランドの人気シリーズの一つだったはずなのに、デザインに「らしさ」のかけらも
無くなっているだけではなく、そもそものベースだったオート版を無くすとは。
これにはかなりガッカリです。(´д`)

気を取り直して2パック目。

1617abs02

ルーキーカードはキャブズの小兵でした。
メモラはルーキーのトリプルで、以前も別の選手で引きましたね。
ボールっていまいちテンションが上がらないマテリアルですよねー。(^-^;


それでは3パック目。

1617abs03

レジェンドのセットでカー。
うーん、ここまでかなり弱めな内容ですね・・・。


ラストに期待!


1617abs04

おっ!大好きなグラント!
でもドレッド時代が良かったなぁ。
メモラオートはようやく「らしい」カード。
4位指名だしこれからに期待しよう!

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って・・・

全く同じオート、前回も引いたってば!!!


うーん、こうなるとマジで大成してもらわないと。( ̄Д ̄;;

と、いう訳で今回のアブソは負けですね・・・。
でもまだ追いたくなるブランドだと改めて感じました。